About

翔樹(しょう / Sho・き / Ki)

名前の由来

翔という漢字、母が中高生くらいから好きだったらしいです。母が日本航空客室乗務員だった事もあり、海を股に掛け、世界に羽ばたいてもらいたいという意味が、まず最初の「翔」という字に込められているとのこと。当初は「翔」の一文字で決まりそうだったらしいのですが、今度は父のアイディアが「樹」として取り込まれます。翔んでばっかりでは困る。時には樹のようにじっとする事も大切、という意味を込めて、翔樹、となったそうです。そして2016年現在、僕は樹のフェーズを生きている真最中です。今はじっと将来への投資をするのみです。

このブログについて

このブログでは、一応人生における気付きや、自分の思想を綴ることを主としています。人々の役に立つような情報配信はありませんが、ただ単に「続ける」ことを目的とし、「続ける」ことに価値をおいているブログです。記事へのタグ付けはほぼ無し。日本語の記事は「ブログ」カテゴリ、英語の記事はたまーにしか書きませんが、「Blog」カテゴリにてまとめています。


Origin of my name

So this “翔樹” is how my name is written in Japanese kanji. First letter Sho, second Ki. The first kanji 翔(Sho) has this meaning of flying. Not like birds flying but has more of a literary meaning to it like dragons flying in the sky freely, or in life context, it could mean going vigorously into the future. My mothers favorite piece of kanji in her childhood she says. She has always wanted to use this kanji if she was to have a child she says.

And the second kanji 樹(Ki) was never going to use in the first place my mother says, but here comes my dad. Dad said I don’t want him(me) to just flying around all the time, I sometime want him to stay calm and stay in place, like a big tree! Then this kanji 樹(Ki) comes into my name. Which has a meaning of a tree. But not any kind of tree, a big tree. Like a sequoia tree.

Or maybe my name was already set beforehand. Because I may have flown and BECAME a tree*.