人をお金だけで判断する人は最低最悪

人は人であるのに、人の持ち物で人を判断しているのですから、最低最悪以前に、よくわからない勘違いをしてしまっている状態です。 さらに残念なのはその人本人であり、他人にすることは自分にしている、という普遍的な人間の性質があり…

人それぞれ人生における役割がある

あなたの今日の行いが、たとえ無意味に感じたとしても、あなたのその行いがなかったら、起こらなかったことは必ずあります。 そして覚えておかなければならない事があります。我々人間は誰一人、無意味ではなく、私たちそれぞれの役割が…

人生は競争ではない

競争したいですよね〜。どうにかして奴を越え、ヤツを負かしたいですよね。負かしてどうなるんですか?それがあなたの定義する価値ですか? あなたが勝とうと、私たちは同じ飯を食べ、用を足し、寝て起きて、ヤッて年老いて死ぬんです。…

エゴは巧みにあなたを翻弄する

エゴは欲望と恐れを餌に生きています。 千と千尋の神隠しのカオナシ、あいつが宮崎駿が表現したエゴです。千は「今を生きる象徴」として宮崎駿が表現したと見ています。 カオナシは千を見た目でしか判断することが出来ません。カオナシ…

真似(マネ)することは学びの最大の近道

どんどん真似してください。マネが悪いという人が居ますが、それは盗作のことです。盗作はいけません。でも真似は進んでやっていいと思います。 なぜかと言うと、真似をすることで、その真似た何かが生き続けることが出来るのです。誰も…

優越感と劣等感は表裏一体

誰を見ると強さを感じますか?貧乏人ですか?独身の人ですか?年老いた人ですか?頭の悪い人ですか? 誰を見ると弱さを感じますか?有名な人ですか?お金持ちの人ですか?あなたの理想を生きている人ですか?あなたより賢い人ですか? …

高みは外に見い出すことは出来ない

あなたが何に取り組んでいようと、自分の描写する世界に高み、すなわち上達や成長を見出すことは出来ません。要するに他人の評価で自分の高みを測るなと言いたいのです。 外(他人・世俗)があなたをどう見ようと、どう評価しようと関係…