自分が感じる嫌悪感を書き出す

自分がムカつく事、ムカつく人を書き出しましょう。そして何故ムカつくのか詳細に理由を書いてみましょう。そうするとその事柄や人物がムカつきの真の原因では無いことがわかるでしょう。

嫌悪感は全て自分の中で起こっていること。
嫌悪感を書き出すことで、嫌悪感を客観視し、嫌悪感と自分を切り離すことができるのです。

そうするとあら不思議。その「ムカつき」は消えてなくなったことでしょう。

0
0 Shares:
コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

You May Also Like

人をお金だけで判断する人は最低最悪

人は人であるのに、人の持ち物で人を判断しているのですから、最低最悪以前に、よくわからない勘違いをしてしまっている状態です。 さらに残念なのはその人本人であり、他人にすることは自分にしている、という普遍的な人間の性質があり…

優越感と劣等感は表裏一体

誰を見ると強さを感じますか?貧乏人ですか?独身の人ですか?年老いた人ですか?頭の悪い人ですか? 誰を見ると弱さを感じますか?有名な人ですか?お金持ちの人ですか?あなたの理想を生きている人ですか?あなたより賢い人ですか? …

人はそれぞれ学びの段階が違うことを受け入れる

あなたにとっての当たり前は、人にとっての当たり前ではないんです。それは世間的な常識などの表面的な事の当たり前な事を指しているのではありません。魂レベルでの成長過程、すなわち自分がどれだけ自分の感情をコントロールできている…

人生をデザインする事

創造とは絵画や物作りをやれという事ではない。あなたの宇宙を創造することだ。そしてまずは思考の正しい使い方をマスターすることだ。 行動(現実化)と計画(プログラム)は別物だ。行動にはできるだけマインドを持ち込まない事だ。そ…

怒り、ムカつきの原因を辿る

怒り、ムカつきは全て、外的要因に「トリガー」された自分の中の感情である。この事実を認めない限り、その感情を超越し、魂レベルでの成長を実施することはできない。本当の意味での自由は、自分の感情に責任を持ち、コントロールするこ…