シェフ不在でもOK!?

皆の衆が大鹿村へ行ったのは今回で多分5回目位でしょうか。専属のシェフ(由紀子さん)がいないと、やはり一番に悩まされるものは食事でございます。しかしながら今回は、この食事をスムーズに対処出来ており、非常にいい感じな食生活を送っております。一人暮らしの食事のコツは、当たり前なんですが、一人前分だけをその都度うまく調理することです。さらに時期が時期ですので、常温で放置するようなもの(鍋またはフライパンに入れておくようなもの)を極力避ける必要がありますから、「冷蔵庫に保存できる」というものがヒントになってくるわけです。いい感じの食生活をしていると言っても、シェフが冷蔵庫&冷凍庫に保存できる1週間分の食事を僕のために準備してくれたからなのですが、同じ食事を繰り返すことが全く苦ではない僕にとって、冷蔵庫&冷凍庫から出して一人前を調理できることは、かな〜り効率性が良いですし、さらにヘルシーなので凄く嬉しいのです。筋トレもまた一日置き位のペースで始めたこともあり、食事の大切さをまた意識し始めています(面白いもので1週間足らずでカラダって変わるもんなんですよ。目に見えてわかります)。
そして夜更かしの癖も徐々に直ってきておりまして、今日は7時台に起きましたよ!今夜ももう風呂に入りましたし、0時6分過ぎですが、もうあとは寝るだけです。でも早起きの人はわかると思うのですが、ぶっちゃけた話、7時台でも全然まだまだ遅いんですね。最低6時丁度には起床しないと、早起きとは言えませんね。早起きする習慣を徐々に細胞の隅々にまで叩き込みたいと思います。ではおやすみ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。