どれだけ感情を作り上げられたか

今沈香のお香を付けながらやっべぇことに気づいてしまった。これ書いちゃって良いのかなってレベルの気づき。まぁ良いでしょう。

大体このブログを書く時は、文章を先に書き始めて、最後にタイトルを決めて出すということは以前書いたことがあると思いますが、本記事は逆からです。タイトルからです。

色々な作品がこの世にはありますよね。視覚なら絵画や写真。聴覚なら音楽。それらが動き重なる映像。作品とは異なりますが、体で感じることの出来る場所、名所。嗅覚と味覚を使う食べ物。

記憶であれば、場所や季節、時代、匂い、物語、景色、感触、恋愛などがあります。

私たちの記憶に残るものはすべて、私たちの中に感情が生まれたからです。しかもインパクトの強い感情です。忘れられない事。忘れられない事にはすべて、魂に彫刻をしてしまうほどの強く鋭い感情があったからです。

あっダメだ。これブレイクスルー行きだわ。この考察はかなり強めの流れを感じます。今週中にブレイクスルーにあげます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。