優れない

小学校4,5年生頃からでしょうか、定期的に、アレルギー性、または意識的な機能不全性で良くわからない鼻炎になるようになりました。症状的には花粉症に似ているのですが、花粉など一切無いこの時期に発症したり、花粉の多い春先はヘッチャラな時もあるので、花粉症ではないようです。病院や治療院は嫌い(嫌いというか極力自然療法主義)なので、まともな原因もわかりません。ただ言えるのは、表に出てくる症状は、人間として見えない部分、精神や意識などの状態を反映するものだ、ということ。確か松下幸之助さんか、稲盛さんが言っていたと思うのですが、一生懸命仕事に打ち込んでいる人は疲れも病気もしないんだとか。だから、まだまだ僕は甘い!体調管理が出来て、いつも健康体で居れて初めてプロフェッショナルになれる。いつか、この症状が一年間も出てません!みたいな報告ができるように頑張ります。
今日は弟の学費を払いに行って、新しく契約する会社さんへの入金も完了。僕の住む地域は、火曜日と金曜日が燃えるゴミの日で、今日は金曜日だから燃えるゴミを出しました。ゴミを出すのと、払うべき請求を払うことって、凄く似ている感覚があるんです。出すのは面倒、でも出さないとイイ事ない。だからゴミが出ることと、請求を支払えるのは、どちらも生きるために必要不可欠な素晴らしいことなんです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です