パワー

今日は一日中、母由紀子と仕事をしておりました。今僕が僕であるのも、今僕がこうして毎日生きれているのも、母由紀子のおかげであると言っても過言ではありません。そして逆に、今由紀子が生きているのは、僕のおかげと言っても過言ではありません。それくらい、父亡き日本へ帰国した当初から、お互い協力し合い支えあい生きてきました。事実上の財産ゼロからのスタートだったのにも関わらず、由紀子と自分共に、雇用されずに稼ぎ生きてこれたのは、我らながらよくやったと思います。しかし最初の数年間は、やはり由紀子の頑張りがあったからこそ生きれたんです。2008年〜2009年は何の経験も無い僕が、初めて自分の無力さを痛感した時期です。頑張った母には凄く感謝しています。しょっちゅうケンカもしますが、まぁこれは物心ついた頃からずっとなので、これからも変わらないでありましょう(笑)
今の由紀子の仕事&今後の使命は、長年の精神世界探求から得た英知の共有です。2010年から始まった「地球人のためのスピリチュアルレッスン」という精神世界専門のサイトを運営しているのですが、今日はそのサイト改善を一日中2人3脚で行っていました。人類の成長のためのサイトですので、そのサイト改善という作業は、極端な話、その成長をさらに促すための作業ということになります。となると宇宙の流れ及び意図に完全に沿ったお仕事であるためか、改善作業をしていると、宇宙に押されているような感覚になるんです。バックグラウンドミュージックのエネルギー版と言えばわかりやすいでしょうか。パワーを感じるんです。
そう言えば今日はクリスマスイブでしたね。クリスマスイブという名の普通の日、いや、パワフルな日でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。