NOW OR NEVER

昨日は結局あの後5時位まで起きて、提出するデザイン案を完成させました。5時過ぎに布団に入りましたが、さすがに5時にもなると外は明るくなってきてて、オールした後の就寝という感じでした。5時まで起きていると、さすがにルーもトイレに行きたいでしょうから、寝る前にサクッとトイレ散歩に行ってあげました。遅寝遅起きの僕にとって、朝5時を起きて過ごすことはありませんから、早朝5時、暁の外と空は新鮮でした。日が昇る時のエネルギーは、やっぱり美しいのだなと、改めて思いました。と同時に、急な仕事が入ったのでしょうがないのはわかっていても、こんな時間に寝るおれは一体何をしているのだろう?と残念にも思いました。いつか4時起きがデフォになる日が来るのであろうか?これは僕次第です。
僕次第と言えば、僕のポテンシャルを有効活用できるかどうかも、完全に僕次第です。テクノロジーと仕組みに埋もれている人類のポテンシャルの活用率は、年々と下がる一方だと思いますが、このサイクルから抜け出すのは本当に難しい。もうこのブログにも何回も同じことを書いているようですが、自己管理は永遠の課題です。1日出来てもしょうがない。続けなければ意味が無い。あと、自分で言うのも恐縮ですが、この腐ったサイクルでもまぁまぁな成績で事をこなせているのだから、サイクルを改善していけば、絶対もっと大きな貢献ができるようになるとも思うわけです。
あとは「待ち」をどうにかしなければいけません。「待ち」とは、いつか人生が勝手に良い流れになってくれるのではないかと、何もせずに期待することです。自分の変化にもこれは言えると思います。いつか変わろう。いつかもっと良い自分になろう。明日から!とかね。今じゃない時を参照して物事の構想を立てても、全く形にならないんです。これは僕の実体験です。NOW OR NEVERってことです。今やるか、一生やらないか。自分で書いときながら耳が痛すぎる。というかもう自分でもわかっていることだということですよね。人間なんて宇宙の歴史からしたら泡というか埃のようなものですので、気付いたらすぐに棺桶ですよ!SMH

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。