リセットとニュープロジェクト

本日は完全なる休暇をいただきまして、一日かけてパソコンの中の大掃除をしました。大掃除と言っても、いわゆるフォーマットという作業です。パソコンはインターネットに繋がっている以上、アウトプットよりインプットの方が断然多く、無駄にデータが溜まっていく一方なのですが、データが溜まっていくとどうなるかというと、ぶっちゃけ動作が遅くなるんです。特に僕なんかはパソコンを120%駆使する仕事なので、データの溜まり方が半端じゃない。このiMacを買ってから1年半が経ち、明らかに処理能力がダウンしていたのを感じていたので、仕事にも区切りがついた今週末で思い切ってパソコンをリセットしてやりました。最高です。動作スピードは新品同様。やはりCPUとかメモリどうこうではなくて、ディスクデータの断片化が一番処理能力に影響するので、フォーマットは年に一回はすべきですね。このiMacのフォーマットは買ってから初めてだったので、めっちゃスッキリしました。
夜からは地元友達のミネさんが家に遊びに来て、地元活性化などについて語り合っていました。この我孫子市の新木という場所はですね、非常にバランスのとれた素晴らしい町であり、かなりのポテンシャルを秘めているんです。でもそれがわかる人がなかなかいない。ただの田舎と思って、新木から出て行ってしまう人が多いのが現実です。しかしその新木のポテンシャルの放置をしてはいられないということで、新木地域活性化プロジェクトをミネさんと地元民数名でスタート。まずは今年のハロウィンに向けてイベントなどを実行し、キックスタートをする流れで今話が進んでいます。イベントだけで終わらない、人生をかけた日本再生にまで行ってしまいそうなビジョンが見えているプロジェクトで楽しみです!力を合わせて実現しましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。