情報収集

僕はここ一年くらい、ニュースを避けていました。理由は、ニュースを見てもどうにもならないと思っていたからです。しかし最近になり、ニュースや情報入手を復活させています。世界の動向や、人類の向かう未来像、そして現状の全体像を把握するためです。様々な文献や、人の意見を借り、情報収集の大切さを学んだここ一ヶ月なのですが、あることに気付きました。僕はニュースを避けていたのではなくて、ニュースを消化する技術を知らなかったのです。だから無意味と感じてしまった。情報収集の目的について調べましたが、情報収集の目的を、今気付いている範囲で、僕なりに箇条書きにしてみます。
・世間は何に着目し、何を問題視しているか
・世界の問題は何か(それを解決する策はあるか)
・情報から未来を予知できることはあるか(予想でもOK)
・人類の癖(意識状態)の把握
・何故この結果に至ったか
それに加え、情報収集をする際に気をつけなければならないこともあります。それらは、
・情報を鵜呑みにしないこと(常に真偽を問うこと。セカンドオピニオンを探すこと)
・何故を常に意識すること(好奇心旺盛で在ること)
・情報収集の目的に沿う記事をフィルタリングし、ニュースに読まれるのではなく、ニュースを眺めること
今現在、上記を意識しながら情報収集に励んでいます。
情報収集の仕方が分かったので、次は情報の消化、並びに活用する術を学び、後日アウトプットするとします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。