ベイビーステップ

人生何事もベイビーステップでございます。その名の通り、小さな積み重ねが大事なのです。カメとウサギで言う、カメであれ!と。この事を英語では、Slowly but surelyと表現します。ゆっくりながらも確実に、という意味です。しつこくなりますが、人生はマラソンであり、短距離走ではありません。ゆっくりながらも確実に進めば、自ずと天が道を開いてくれるのであります。これがまたこのゆっくり感、ちゃんと続けられると非常に心地が良いのです。僕の癖であった一夜城志向を、ロングターム志向へと変え、自分を根本的に変えようという試みですね。
このベイビーステップですが、距離を意識するのと、距離をそこまで意識せずに取り組むのでは、精神的な負担が全く違ってきます。誰もが体験したことがあると思いますが、例えば楽しい1時間と、忍耐の1時間では、同じ1時間でも感じ方が変わってきます。後者の方が大分長く感じるのです。1000時間の読書マラソンがあるとします。一日1時間読むとします。毎日ミスらずに読書をしたとしたら、一年は365日ですから、まぁ3年弱、というところでしょうか。こう考えると長いですが、考えようと考えまいと、3年弱かかるのには変わりありません。しかし初日から1000時間を意識するのはどうでしょう。一日終わって、うわぁ~、あと999時間もある!と嘆き、鬱になりますw ですが前述の通り、嘆こうが嘆かなかろうが、することには変わりありません。ということは、何を達成するかを決めたら、その何かは手放したほうが良いのです。農作物と同じです。種を植えて、翌日に実がなるわけありませんから、種を植えたら、天に任せて、毎日すべきことを淡々とこなす。毎日を掘り下げれば、毎日は今ですから、今できることをとことんこなす。毎日毎日、いつ実がなるのかなぁーいつ実がなるのかなぁーと思っていたらやってられんわー!ってなりますよね。
ですから、これからも毎日、ベイビーステップで色々とやっていこうと思います。プログラミング言語の勉強なら、毎日1個でも良いから関数名を覚える。プロジェクトの進行なら、毎日30分だけでもいいから取り組む。ピアノであれば、毎日1拍でも良いから暗譜する。などなど。塵も積もれば山となる!ゼロにイチを足し続ける!毎日イチ足せば一年後の和は365!デカイです。
ですので皆さん、人生みみっちく生きましょう。みみっちくしぶとく生きるに限る!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。