締め切り

英語では「DEADLINE(デッドライン)」と言うんですね。今考えてみると恐ろしいです。生死の狭間か!ってくらいの意味合いなのでしょうか。日本語だと、まぁタイムリミットね、的な感覚にしかならないですよね。でもこと締め切りって、不思議だと思いません?時間はあるようでない。でも時計という時間はある。そして締め切りは、時計の上の時間の上で成り立っている。例えば今書いているこの記事も、ぶっちゃけた話、自分の中では「今日(27日)」に書いているつもりですが、時計はとっくに0時を切って、28日になっています。なので、こんな他愛のない時間差も、僕の掲げている毎日のブログ更新が、昨日にてまた途絶えてしまったわけです。1秒でもズレれば、何か大事なことさえも逃してしまうかもしれない。でも「今」しかない。とりあえず人間の頭脳では理解できないもののひとつなんだろうな、としか言いようがありませんが、非常に不思議です。(ちなみに人間の頭脳では理解できないことを数点:何故宇宙は存在しているか。生命とは何か。)
んでもって昨日か一昨日かに書いた例の面倒くさい件、今日久々に徹夜して9割型完了しました!1時過ぎた辺りはメッチャクチャ眠かったけど、それが過ぎてからは結構冴えて、思ったより捗りました。途中何回投げ出して寝ようと思ったことか・・・。自分に負けずに取組めて良かったです!
てかまたまた曲を紹介していいでしょうか。先日、公園で歩いていたオッサンのラジオから流れていて、即座にSOUND HOUNDで奪取!イイ曲に巡り合えました。洋楽です。味のあるイイ雰囲気出してますよ。是非聴いてみてください。ANGEL IN BLUE JEANS by TRAIN!
420だ!おやすみ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。