REFUND

昨年末より受けていたあるお仕事を、自ら退けることを決心し、クライアント様にリファンドを行いました。クライアント様には大変ご迷惑をおかけしましたが、やはり自分のキャパシティを超えた分野の受注は、何があってもしてはならない。クライアント様にご迷惑をかけるだけでなく、自分を苦しめることになってしまうのです。今回のクライアント様とはお付き合いが長いので、どうにかご理解いただき、リファンドのみで対応していただくことが出来ただけでも、大きな救いであります。本当なら、クソ馬鹿野郎ふざけんなと怒鳴られてもいいくらいなのですから。仕事を受注するとは、大変なことなのです。ご迷惑をおかけしてしまいましたが、もう自分の首を締めなくて済むようになり、自分としては超ホッとしました。出来ないのであれば、ナルハヤで出来ない旨伝えるのがベストなのですが、やりますと言ったからには、仕事をやりこなすというポリシーを掲げている翔樹くんにとっては、かなり言いづらいものがあったのです。
さてそんなスッキリした翔樹くんは、株式会社なのにも関わらず、残高がなんと、とうとう4ケタになってしまいました!!!爆笑
笑ってください。笑いましょう。大爆笑しましょう。だって残高がこんなに少なくなることは、もう二度と見れないのですから・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。