客と料理と仕事と印税

クックパッドプレミアム会員のお陰で料理の腕がアップしている翔樹です。昨夜は天津飯を作って、今日の昼は今回2回めの生姜焼き定食をいただきました。生姜焼きに限っては、スーパーで売っている「生姜焼き用肩ロース」よりも、普通の肩ローススライスの方が断然美味しかったです。同じ肉でも、前者は肉厚ですから、どうしても歯ごたえのいい感じで仕上がってしまうのですが、後者だと薄切りなので、タレとも上手く絡みますし、仕上がりもジューシーで柔らかいのです。
今日は月曜日ということで、やはり様々な人から仕事の連絡がありました。昨日取り掛かっていたデザイン案も完成し、今までで一番の出来?と思えるくらい良いデザインに仕上がりました。ちゃんと仕事をして、クライアントに提出して、文句なしをいただけることほど気が晴れるものはありません。そして夕方からは某クライアントのサーバー移管・復旧の作業をスカイプで繋いでライブ中継しながら一緒に作業。某クライアントさんというのは作家さんで、累計100万部を超える部数を売ったというなかなかの作家さんです。作家さんも僕みたいな制作者と同じように、こもってこもって仕事をするらしく、作業をしながらのスカイプ世間話でも話が弾み、色々なインスピレーションとインサイトをいただきました。ずっと気になっていた作家やアーティストの印税収入についても聞くことが出来、あまり大きな声では言えないような過酷な現実があることも今日知ることが出来ました。
新しい週の始まりですが、なんとなくいい感じのスタートです。さぁ今週もブリブリと炎を上げていきましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。