自分を見れるのは自分だけ

ここ最近ずっとなかった情熱が戻ってきた気がちょっとだけします。特に何に情熱をつぎ込むわけではないんですが、生きるそのものに情熱を感じてきているって感じ。まだAKB総選挙のスピーチが頭から離れていなくて、特にたかみなのスピーチが脳裏に焼き付いています。努力は必ず報われる!と。彼女はもう今年で卒業するということで、登壇の際には、ファンへのメッセージの他に、現メンバーへのメッセージも語っていました。大量のメンバーがいるAKBグループの中で、今回は272人総選挙へ立候補したらしいのですが、開票当日にあのステージに立てるのは、その内の80人だそうです。たかみなが言っていたのは、努力しても、本当にその努力が正しい方向に向かっているのかどうかもわからない中で努力するのは凄く虚しく感じるということ。確かに考えてみれば、あの大勢のグループの中で、無名の一般人出身の子が、どう努力してどう頑張ったら知名度アップに繋がるのかがわからず、さらに喩え努力して頑張っても、本当にその努力が自分の求める夢へ近づいているのかさえもわからなければ、努力をやめてしまうのも無理もないと思います。ですが国民的アイドルグループに所属できたからには、向かう先もわからずに、がむしゃらに努力していることは間違いありません。さらに鬼畜なのは、グループ内では、みんな仲間であると同時、周りにいる全てのメンバーが、「競合」という扱いになることです。どうしても比較をせざるを得ない環境にいますから、彼女ら葛藤は、何度も言いますが、僕達庶民が思うほど、華やかなものではないことは確かでしょう。
たかみなは、「努力を誰も見てないなんて思わないでください。努力は一瞬ではなくて、続けてください」と言っていました。これはもちろん模範解答的名言ですが、「誰も見てないと思わないで」という部分に、僕はもう少し深い意味があると思ったというか、僕なりのアイディアがあったので記録させてください。僕のアイディアを簡単に言ってしまえば、「誰も見てない」という事は嘘であるという事です。何故ならばですよ、自分自身が見てるからなんですよ!自分自身は全てを見ている。いつも見ている。どこでも見ている。そして唯一自分を見続けられることが出来るのは、自分しかいないということです!人が見てないから努力しない?人が見てないからポイ捨てする?人が見てないからホニャララ?自分が見てるだろー!YOU SEE EVERYTHING! 何も隠すことも出来なければ、自分の生き方に嘘を付けなくなります。自分は常時自分に見られているということを心底理解できたのであれば。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。