水辺とお金の関係性のお話

我が家では、水辺を必ずピカピカにしておくことをここ数年徹底しています。以前いとこの家でテレビを見ていたら、たまたま宝くじのCMが目に入りました。どーやってあんだけの金を稼いでいるのか不思議でならないあのGacktがCMに起用されていたのですが、彼ともう一人のおっさんとのやり取りで、どうやったらお金が増えるのかみたいな質問にGacktは、「トイレを掃除するんだよ」と返したのです。彼がどんな人生を歩んで、どんな形で金を稼いでいるかどうかは別として、僕は彼のそのセリフには大賛成でした。大分昔から、風水的な噂?都市伝説?で、金を稼ぎたきゃトイレの蓋は必ず閉じろみたいなこと聞いていましたが、金を稼いでない時(当時)にそんなことを聞いても、そんなバカな事があるか?!としか思えませんでした。しかし最近になって、家の中の水辺とお金の関係性がわかり始めてきて、ここ数年と申し上げましたが、ここ最近、一人暮らしが始まったくらいでしょうか、か・な・り、水辺を綺麗に保つことを徹底しています。まず台所に食器が残ったまま寝るなんてあり得ません。どんなに仕事に追われていようと、どんなに疲れていようと、拭いて片付けるまではしなくても、洗って、台所を必ず空にします。台所のシンクが汚れていれば、シンクもピカピカに洗い流します。トイレも同じです。トイレを使う度に気になった汚れを拭き取ります。数日に一回は洗浄します。まぁそれはいいとして、何故に水辺の状態が、宇宙のエネルギー的にお金と直結しているのでしょうか?そんなの理由は簡単じゃあないですか。台所とトイレもまともに掃除出来ねーやつに宇宙がお金を与えるわけがない、ただそれだけです。綺麗だと気持ちが良いし、金運アップだし、めんどくさがる理由はないですね!徹底を続けましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。