Whatever arises, love it!

今月こそは毎日書く!日々の生活で何があろうと、エブリデイブログポスト!を静かに熱く誓いました。今日は終日クレーム対応。マジで1日潰れました。人生何が起こるかわからないってこのことよ。予定は未定。結果はオーライだったんですけどね。今回のクレームはデータベース関連、と思ったら、エンドユーザーブラウザのクッキーとセッションが最終的な原因。クレーム対応とかクレームの詳細は別として、クレーム対応の時の本気をいつも出せよって思いました。なぜならば、クライアントが悲鳴を上げていれば、こちらも身を削って事に取り組まなければなりません。こんな時には、自分の現実逃避的な思考や言動を追っている(ようつべとかニュースね笑)暇は全く無いので、脳を120%回転させ、1on1で事と直面する必要があります。そうするとどうなるかというと、極限にまで自分の思考回路が強制的に回るようになるのです。ぶっちゃけた話、クレーム奪回の作業をしている時は、マジで人生やめたくなります。他にやることあるし、悪意があって問題が発生してわけではないのに、クライアントは容赦なく人を人とも思わないような態度を取って迫ってきます。でも逃げ場はどこにもないのです。対応しなければ信頼を失うどうこうの前に、クライアントへのソリューション提供が、事業主の掲げるプライオリティNo.1事項なのです。結局、というかもちろん問題は解決したのですが、私個人には、相手は納得しているようには映りませんでした。しょうがないです。ビジネスは打率10割が当たり前の世界。1ミスれば、それ以前に積み上げた15がなくなるとも言われています。恐ろしい事実です。そう。世界は残酷・byミカサ。でも美しい!!生きれば色々な体験があるんです。Whatever arises, love it.(何が目の前に現れようと、それを愛せ)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。