牡蠣はBer月に喰え

なぜか明日はもう木曜日な今週です。なんかこの前もあったよね、月曜日が祝日的な週。んで今週は昨日が祝日だったわけなんだけど、1日なくなるだけでかなり週が短く感じるとは思いませんでしょうか?んま当たり前なんだけどね(笑)そんなこんなで今日はカキフライを夕食にいただきました。亡き父が良く口にしていました、BERの付く月は牡蠣が美味いと。BERとは一体何かと言いますと、英語では9月から12月まで、月の名前にBERが付くのです。9月から、September、October、November、Decemberの
順ですね。牡蠣は今が旬でございます。ちなみに数日前にノベンバーに入りましたね。サンクスギビングの月!とうとう今年もジ・エンドが見えてきてしまいました。とかはまぁまだ少し話が早いんですけど、僕の唯一の食わず嫌いが生牡蠣であります。実は一度取引先の方と一緒に某水産系企業を訪問するため、築地市場に出向いたことがありました。取引先と言っても、僕的にはフィーリングが凄く合うし、気軽に話せるので一種の友達みたいな方(Mr.O)なのですが、打ち合わせの帰り際、彼になんと生牡蠣を食わされるというハプニングが!笑 要は市場内を通って帰るので、「じゃあ平山さん、ちょっと海鮮でも摘んでから帰りましょうか〜」みたいな感じになったのは良いんですが、一番最初に通った路地に生牡蠣専門店みたいなところがあって・・・汗笑
Mr.O「平山さん、生牡蠣いける?」
しょうき「え、あの、あ、まぁ、はい、えっとー、まぁ食べたことはあの」
Mr.O 僕に耳を傾ける気配も見せず魚屋のオッサンにピースサインをしながら「2つ」と言って、お金を渡す
しょうき「・・・」
いやね、この後僕はしっかり食べましたけど、ほぼ丸飲みwww Mr.Oみたいな先輩に強制されなかったら絶対食わんかったわ!!
カキフライは好きなんですけどね〜。不思議ですね〜

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。