Only one

何で人間は他人と比較してしまうのでしょう。今日もまた親戚の家に行ってご飯を食べ、TVを見ていたのですが、何故かまだ僕は人と比較してしまう癖が抜け切れていないようです。というか、その後母方の叔母である”みーちゃん”と色々と話していて、自分で勝手に気付いてしまったのですが、自分のありのままを生きるべきが人生なのに、それをしないから(他人のようになりたいなど)変な感覚になるのだなぁと。その前に、みーちゃんが僕にとある心理テスト?みたいなものをしてくれました。名前は忘れてしまったので後日アップデートするとしますが、今の感覚を5感を使ってイメージし、そのイメージしたものから気付きのメッセージをいただく?みたいな本があって、それを使った心理テスト、というかなんというか、現状の内面把握というか。まぁ言いたいことは分かると思います。んで結局、自分は自分を認められない、ということがわかり、そのテストの後も、みーちゃんと色々と語り合っていました。そんな中で閃いたのが、やはりこの感覚は他人どうこうではなくて、全て自分が持っている、もしくは創造している感覚である、ということ。すなわち、自分が勝手に他人と比較して、勝手に凹んで、勝手に拗ねているだけなのです。わお。ソー・ステューピッド。それに気付いた時、心が軽くなりました。自分は自分の信じる道をただ進めばいい。ただそれだけなんですね。人間はそもそもそれぞれ個別の使命を持って生まれてきているので、自分を愛さないとまず事は始まらねぇと。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。