お墓参り

昨日は弟のヒロキ、いとこのK介と叔父さんとで、平山系のお墓参りへ成田まで行って参りました。今年はお盆もお墓参りへ行けていなかったので、年内に必ず行こうと思っていました。昨日行けて良かったです。お墓参りは、僕にとって、ご先祖様への挨拶以上に、自分の軸の調整をしてくれる儀式であると思っています。幾つ歳を取ろうと、どんなに環境が変わり、人生が映し出す要素が変わろうと、お墓は同じ場所にあり続けます。さらに僕には実家という実家がないものですから、変わらず在ってくれるお墓に行く度に、原点に戻されるというかリセットされるというか、そんな感覚になるのです。
しかし成田へ行く度に思いますが、千葉県ってマジで最高ですね!千葉県バンザイですわ。もうこんなにもクソ田舎であり続けてくれる千葉県がたまらんですホントに。千葉で骨を埋めます、僕は。はい、今日はゴミ出しをミスった翔樹くんでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。