道明寺餅が食べたい!

さくらと言ったらウグイスです。聞きました。今日。公園で。ウグイス。ホーホケキョ。かなり連発してましたw しかし和菓子屋の孫として生まれた僕は、やはりこのシーズン、和菓子を食べずにはいられません。さくらもちとウグイスもち。最高です。さくらもち、実は2種類あるってご存知ですか。生地にあんこをくるんだタイプと、道明寺餅(写真左)の2種類です。僕のおじいちゃんは通常のさくらもちしか作っておらず、道明寺餅は実は帰国後に知ったのですが、皮肉なことに道明寺餅が僕のFavoriteなのです!道明寺作っててくれよーってぶっちゃけ思いました。何故作っていなかったかは謎です。それにしてもこのさくらもち、皆様さくらの葉は食べる派ですか?取る派ですか?取る派の方、出直してくださいw あの塩分を含んだ葉とあんこが絶妙なハーモニーを生み出すのではありませんか!あーこんな事を考えていたらリアルに和菓子が食べたくなってきました。もしかしたら明日の昼にでもちょちょいと和菓子屋ドライブに出掛けてしまうかもしれません。ちなみにこの我孫子の地から最寄りで我が家が唯一認めた和菓子屋は、龍ケ崎市にある国華堂というお店です。かりんとう饅頭とどら焼きもオススメですね。ちなみにこの国華堂、あの鈴木奈々ちゃんのサインが飾ってありましたw そういえば鈴木奈々さん、龍ケ崎出身だそうですw 茨城の宝や!マジでウケちゃいますね。ということで和菓子が本当に食べたくなってしまったところで失礼します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。