LA2016: 2-4.10日間の活動報告

なんだか冴えない一日でした。梅雨の低気圧でダルいし眠いし。低気圧は酸素不足になりがちで、頭脳も本領発揮できないようです。という言い訳をしておきます(笑)

Hertzに着いて、洋樹とスカイ(写真真ん中)と3人でチェックインカウンターに並びます。HISの海外レンタカーサービスで事前予約をしていたので、非常にスムーズなチェックイン。ちょっと奮発して車種を日産のアルティマにアップグレードなんかしちゃったりして、完全にウキウキモードです。しかし僕は日本では2003年式の中古車に乗っているからか、最近の新型車種には驚かされます。とは言っても、ただ単にUSBでiPhoneを繋げて音楽が聴けるとかそういうレベルの話なんですが(笑)それだけでも十分感動なわけです。LAXはEl Segundoですから、Torranceの友と合流すべく、スカイの車を追っかけながら南へ向かいます。ここ5年間日本の右ハンドル左車線でしか運転していなかったので、真逆のアメリカドライビングは大丈夫かななんて思っていましたが、いざ乗ってみると感覚が蘇るんですね。考えることもなく、至って普通でした。車線どうこうより、久々にビックリしたのが公道の速度制限です。向こうに住んでいた時は普通だったんでしょうけど、40マイル〜50マイルの速度制限って結構速い(55km/h〜80km/h)。広いからその位の速度制限で丁度いいのでしょうが、この千葉のクソ田舎で8年間ノロノロを走り続けた日本人には「飛ばす」という分類に入ってもいい位のぶっ飛び具合であります。そんでもって一度日本にも遊びに来たことのあるアラブ系のダチ、ユーセフ(写真左)と合流します。そんでまずは飯。カリフォルニアに足を踏み入れたのであれば、食わずには帰れないあのハンバーガー、そう、あのIn N Out Burger(インナナウトバーガー)でLAの食をスタートさせます。これはね、もう食べてください。行って食ってください。LAに用がなくても、これだけ食べに行ってください。ってレベルのジャンクフードですw 身体には良いとは言えませんが、とにかく美味いんです!んでその後、弟の洋樹を、洋樹の友達と8年ぶりに合流させるべく、待ち合わせ場所であるCVSドラッグストア・レドンドビーチ店へと向かいます。(てか初日は衝撃的だったので記憶が鮮明ですが、これ10日間分本当に書けるのでしょうかw)弟のダチとは、僕ももちろん面識があります。当時のミニ洋樹にたかっていた愉快な仲間たちです。奴らは奴らでいっちょ前のYoung folks(若僧)になっていました。再会がまた不思議でした。それにしても僕のダチ(My homies)はですが、何年経とうと全く変わらないものですね。基本的に僕らは実用的な連絡しか取り合わないので、日本に居る時は一切やり取りなしです。要は、会ってチル(集う)する時以外連絡しないのです。なので今回もスカイには2ヶ月前くらいに「おい6月にトーランス行くから来いや」とメッセージを送って、「OK了解」的な感じで終わりです。そんで会ったら会ったで以前と変わらぬフィーリング。友は凄いなと再認識しました。
さぁこんなにダラダラ書いててもつまらないので、次号からは別のトピックを織り交ぜながら綴っていきましょう。食の話が良いかな。オーガニックの罠ってやつ。TRADER JOES(トレーダー・ジョーズ(トレジョー))に行って買い物をした感想とか!まぁとにかく10日間のLAは濃かったのであります。
13393993_10207980696209471_4909742120677788380_n
IMG_6137

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。