マルチカルチャルカンパニー

人は勉強と訓練を重ねればマルチリンガルになれるものの、マルチカルチャルにはなれません。マルチカルチャルとは、その名の通り、2つ以上の文化に精通していることを意味します。英語が話せるだけでなくて、アメリカの文化やポップカルチャー、スラング、そしてもちろん日本の文化も理解している。これこそ真のバイリンガルであり、バイカルチャルです。そしてそして、我がバスティル株式会社はジェイの参画によって、真のマルチカルチャルカンパニーへと成長と遂げました。もともと僕自身はマルチカルチャルでしたが、マルチカルチャルなジェイが入ったことにより、英語と日本語、アメリカと日本の文化が四六時中行き交う社内とへと変貌し、日本発でありながらも、超インターナショナルな会社になっていっています。インターナショナルとは色々な意味が含まれますが、仕事へ対する姿勢ももちろんこのインターナショナル感に含まれています。時間と場所に拘束されるのではなく、自由な環境、さらには自由なマインドの上で仕事に臨む姿勢であります。人生一度きり。大暴れしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。